京都外国語大学・京都外国語短期大学

充実の秘訣は「文武両道」

  • 短期大学キャリア英語科 2年次生
  • 松田 亮太 さん
  • 京都府出身
  • 2015.08.07

フットサルと、英語学習の「夏」に

Q.今年の夏の過ごし方を教えてください。

フットサル部に所属しているので、週2~3回のペースで練習します。今年の夏は部内でメンバーたちとチームを組んで大会に出場しようと思っています。あとは現在京都外国語大学英米語学科への編入を考えているので、それに向けた勉強をします。

授業と部活動 両立がポイント

Q.キャンパスライフはどうですか?

とても充実していますね。小学3年生から高校までサッカー部だったのですが、キャリア英語科に入学してからは、授業との兼ね合いでサッカーを続けるのはあきらめ、フットサル部に入部しました。サッカーとフットサルは、コートの広さやルール、ボールの大きさなど違いが多く、戦術面でも一から覚えないと試合になりません。サッカーの感覚でプレイするとすぐ先輩に怒られますね(笑)。今は毎週土曜日の17:00~20:00に練習があるので、平日夜の授業が多いキャリア英語科でも、負担なく部活動ができています。あと僕はいま短期大学の自治組織「英志会」の会長を務めています。メンバーはみんな個性的で、とても仲が良いです。イベントが重なり忙しい時も、率先して仕事を引き受けてくれるのでとても助かっています。この活動も充実した日々を送れている理由の一つです。

編入し、海外とコミュニケーションが多い職業に就きたい

Q.今後の目標を教えてください。

勉強を頑張って少しでも成績やTOEICの点数を伸ばしたいですね。僕は英語が好きなので、社会に出てより高度な英語が使えるよう、英米語学科に編入し学びを続けたいと考えています。将来は海外とのコミュニケーションが多い貿易関係や通訳の仕事に就きたいですね。あと僕はサッカーも好きなので、イタリアでサッカー観戦できるよう、第2外国語ではイタリア語を学んでいます。その勉強も頑張ります!

ボールと単語帳は、手放せない

Q.夏の必須アイテムを教えてください。

フットサル用のボールと、高校から使っている英単語帳です。フットサル用のボールは練習や試合の合間にリフティングしています。僕自身、昔はリフティングの効果がよくわからなかったのですが、中学時代のサッカー部の先生から「リフティングができるようになれば、ボールタッチが上達し、プレーにも繋がる」と教えていただいて以来、時間を見つけて練習しています。英単語帳は高校1年の英語の授業で購入したもので、クラスメイトが「この単語の意味ってなんだっけ?」となったときにすぐ答えられるのってかっこいいなと思うようになり、よく読んでいました。とても愛着があり、今も自習でよく使用しています。

PAGE TOP
What's KUFS