京都外国語大学・京都外国語短期大学

正しいポルトガル語を学ぶため

  • ブラジルポルトガル語学科2年次生
  • ガレリアノ アケミ さん
  • 山梨県出身
  • 2015.08.28

負けられない! 先輩最後のゲームにむけて

Q.今年の夏休みはどう過ごしますか?

夏休みは、バスケットボールの大会に向けた練習がメインです。先輩方にとって最後の試合になるので、練習には力が入ります。その大会が終わったら、実家の山梨県へ帰省して高校の友人と「富士急ハイランド」に行きます!

Q.バスケットボール部ではどのポジションですか?

バスケットボール部でのポジションはセンターです。攻守にわたってゴール下で体を張るので、体幹トレーニングは欠かせないですね。毎週火・木・土、18:30~21:00と部活動の時間は短いですが、集中して練習しています。今、関西女子学生バスケットボール連盟の5部リーグなので、今年こそ4部に昇格できるよう頑張ります。小さいころからバスケが好きで、小・中学校もバスケットボール部でした。高校ではバスケットボール部がなかったので、陸上部に入部、円盤投げをやっていました。山梨県の大会では4位に入賞したこともあるんです。

語学を活かした職業に

Q.そのほかにもいろいろ活動されていますが、具体的にはどのようなことをしていますか?

バスケットボール部のほかに、在日・日系ブラジル人の子どもたちに日本語習得や進学のサポートを行う「ヴィンクロ・ジ・ラチーノ」に所属しています。担当はイメージキャラクター(笑)。これは友人に誘われて入りました。在日・日系ブラジル人の子どもたちとの交流はとても楽しいです。私は、将来ポルトガル語を使った職業に就きたいので、語学力を活かす良い機会だと思っています。このほかにもブラジル語研究会にも所属していて、今年の語劇祭は監督として参加します。

正しいポルトガル語を話したい。

Q.京都外国語大学に入学したきっかけを教えてください。

私はブラジルで生まれ、2歳の時に来日しました。母はブラジル人で、父はイタリア系の日系ブラジル人です。実はポルトガル語より日本語の方が得意なんです。両親の会話を聞いて覚えた「話し言葉のポルトガル語」しか知らないので、「基礎からポルトガル語を学びたい!」と思い、京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科を受験、入学しました。私と同じ目的で入学したハーフや在日ブラジル人の学生は結構いると思いますね。将来はポルトガル語を活かした職業に就きたいと思っています。

絶対、練習に欠かせません!

Q.最後に夏の必須アイテムを教えてください。

私の必須アイテムは、1つはバスケットボール。練習に欠かせないものです。2つめはサングラス。夏場は日光がきついので、手放せません。そして今日は持ってきてませんが、バリカンです!1週間に1度刈り上げてます(笑)。

PAGE TOP
What's KUFS