京都外国語大学・京都外国語短期大学

アルバイトと観光案内、
そして部活動

  • 英米語学科2年次生
  • 石﨑 崇弘 さん
  • 大阪府出身
  • 2015.09.05

今年の夏は、忙しい。

Q.今年の夏はどのように過ごしますか?

アルバイトをメインで過ごします。最近ピザ配達のアルバイトを始めました。まだまだ日が浅いのですが、8月の繁忙期に戦力になるよう、とても早いペースで指導していただいています。一人で配達するには、チーフの方のテストをクリアしなければいけなくて、それに向けて頑張っています。一番難しいのは抜け道を覚えるところですね。苦労してます(笑)。そして高校時代にアメリカでのホームステイ先でお世話になったホストファミリーが観光で来日するので、東京から富士山、大阪、そして京都を案内します。実は僕、東京に行ったことないんですよ(笑)。なので「通訳はできるけど、案内はスムーズにいかないかもしれない…」と伝えています。あとは部活動ですね。今ボディビル部の主将を務めています。日々の筋肉トレーニングは欠かせません!

ホームステイで、家族の一員に

Q.高校時代のアメリカ留学はどうでしたか?

アメリカのネブラスカ州・リンカーンに1年間留学しました。ただし、語学習得が目的でなく、親善大使としてです。この留学にはルールがありまして、1年間に3組のホストファミリーの家でホームステイすることになっていたんです。1組目の滞在が終わった後、2組目のホストファミリーの家へ移ったのですが、本当に良い家族で、そこの娘さんたちと一緒に学校へ通ったりするなど、とても仲良くなりました。滞在の期限が来て3組目のホストファミリーへ行かなければならなかったのですが、僕自身この家族が気に入っていましたし、ホストファミリーも僕を気に入ってくれていたので、派遣していただいた団体の方にお願いし、その家で留学を終えることができました。その時お世話になった家族が来日するので、とても楽しみにしてます。

伝統あるボディビル部の一員として

Q.ボディビル部の活動について教えてください。

京都外国語大学のボディビル部はとても歴史があります。過去にはさまざまな大会で入賞していましたが、現在は「体を鍛える」「ダイエット」などを目的に入部する学生がほとんどですね。始めたきっかけは、留学先で通っていた学校の友人に誘われたことです。ジムの設備もフィットネスクラブのような立派なもので、とても楽しく鍛えていました。当初は腕ばかり鍛えていたのですが、友人の勧めで胸、肩、腹筋…と鍛えるうちにすっかり筋トレにはまってしまいました。大学入学前に部活動を調べていたら、ちょうどボディビル部があることを知ったので入部を決意、部員に。しかし、入部当初は筋トレをしている部員はほとんどおらず、フィットネス目的の人が多かったです。今は40名近く在籍していまして、筋トレをする部員も徐々に増えてきたので、大会出場を目指した体作りや、ボディビル部の結束をはかったイベントを行うなどして部を盛り上げていこうと思います!

味にこだわりあり。

Q. 夏の必須アイテムを教えてください。

ずばり、プロテインとプロテインシェイカーです!(笑)シェイカーはだいたい持ち歩いています。僕は特にマンゴー味が好きなんです。ただマンゴー味は値段が高く、プロテイン含有量も若干低いので、今は安くて含有量も多いココア味を飲んでいます。冷たい水で飲むのが最高ですね!(笑)

PAGE TOP
What's KUFS