京都外国語大学・京都外国語短期大学

「美」の頂点目指して

  • 国際教養学科3年次生
  • 岡根 安里 さん
  • 大阪府出身
  • 2015.08.28

私、日本代表です。

Q.今年の夏休みはどのように過ごしますか?

ミスコンテスト「Miss United Continents 2015」の初代日本代表として、8月末から3週間ほどエクアドルの都市・グアヤキルで行われる世界大会に参加します。それまでは筋力トレーニングやスキンケアなどのメンテナンスに当てます。

チャンスは逃さない

Q. 「Miss United Continents 2015」について教えてください。

去年、ミスユニバース2014の大阪代表として日本大会に出場し、第4位に選んでいただいたんですね。その時の映像を観ていただいた「Miss United Continents 2015」日本事務局の方からご推薦をいただきました。実は日本は今年初参加のため国内予選がなく、事務局が日本代表を直接選び、声を掛けるという形だったんです。私は今年1年コンテストに出場しないつもりだったのですが、またとないチャンスだったので、出場を決意しました。

「感謝の気持ち」を持って、世界一になりたい

Q.岡根さんにとって「美」とはなんですか?

わ、難しいことをまた…(笑)。…優等生みたいな答えになってしまうんですけど、「感謝すること」ですね。大阪代表に選んでいただいてからミスユニバース2014日本大会までの間に開催される「ビューティー・キャンプ」に参加しました。これは各都道府県代表がホテルに滞在し、自身の内面・外面を磨くトレーニングを行うんです。2週間ほど共同生活になるのでひとりになる時間がほとんどなく、だんだん気持ちに余裕がなくなってくるんですね。そんな状況の中、自分を見つめ直す機会がありました。「自分を作っているものは何だろう?」と考えたところ、周りのみなさんの言葉や支えであることに気が付きました。その「自分を支えてくれる方々に感謝する」ことが、余裕に繋がり、そして「美」に変わる。つまり「感謝の気持ち」が一番「美」につながる、という答えが出ました。それ以来感謝の気持ちを持って生活しています。今回参加する「Miss United Continents 2015」も、ずっと憧れていた「世界」という舞台なので、初代日本代表としての責任を「プレッシャー」として受け止めるのではなく、「感謝の気持ち」として、楽しみながら世界一を目指します!

Q.夏の必須アイテムを教えてください。

サングラスと、スカーフです。サングラスは3種類ありまして、その日の服や気分に合わせて変えています。スカーフはスペインのブランドのもので、いつも持ち歩いています。冷房が効いている部屋で使ったり、日焼け防止や水着の時に羽織ったりできて重宝していますね。ユニバースの時もミニドレスを着た時によく使っていました。

PAGE TOP
What's KUFS